〜いけばなと日本産精油による空間創出〜 <studio 洸枝>

 


人間も植物も、自然の一部、宇宙の一部です。

花と向き合うことで自分と向き合い、自分の本来持っている良さに気づきます。その良さをしっかりと見つめ引き出して表現することで、より良いコミュニケーションのヒントを見出せます。
物を言わない植物との対話を通して、言葉にならないご自分のや、身近な人の本当の思いに気づくことができる様になります。

いけばなと日本の森から生まれたアロマを通して、都会で森を感じる、和のおもてなし空間を創出します。

現代社会だからこそ、植物とのやりとりを通して人間の思い通りにはならない自然を感じ、心を揺さぶる体験を大切にします。